関西人で良かったと思う瞬間

自分が関西人で良かったと思う瞬間は、他府県の方に喋り方だけで十分面白いと言われることですね。

関西人で良かったと思う瞬間

自分が関西人で良かったと思う瞬間は

自分が関西人で良かったと思う瞬間は、他府県の方に喋り方だけで十分面白いと言われることですね。こちらは別に笑いを意識しているつもりはなく、普通に会話のラリーをしているつもりです。
他府県の人からすれば、この関西弁のイントネーションと喋り方で笑えるらしく、このことが理由で積極的に絡んでもらったり、プライベートでも飲みの誘いなどに呼んでもらえたりします。
何のユーモアセンスも持ち合わせていない自分でも、関西弁を操るという理由だけで、人からそういったプライベートな誘いを受けた時は、関西人でよかったと思いますね。関西人であれば、面白いと評価されることは嬉しいと言われていますが、自分もそのような典型的な人間なので、やはり嬉しいです。

あと関西弁だと、どこか堅苦しいイメージからは遠いらしく、割と人見知りである自分でも他府県の人とは割と距離を縮めやすいです。
このあたりも関西弁に助けられている感じですね。振り返ってみると、こういった点において関西人で良かったと思います。

役立つ情報を知るために

Copyright (C)2017関西人で良かったと思う瞬間.All rights reserved.