関西人で良かったと思う瞬間

関西人といえば、イメージするのは関西弁にお笑いという人も多いと思います。

関西人で良かったと思う瞬間

関西人といえば

関西人といえば、イメージするのは関西弁にお笑いという人も多いと思います。
関西弁、一度聞いたら忘れないというくらい、強烈なイントネーションなので、これが関西人の強みにもなります。例えば大学で地方に行ったとしても、すぐに友達ができます。性格もあるけれど、大概の人が「あぁ、あの関西弁の子ね。」と覚えていてくれるからです。

そして、関西といえばお笑いみたいな、話のきっかけになることが多いので、飲み会や面接でも、話が弾むこともあります。
あと、たこ焼きやお好み焼きが上手に作れると、友達が集まった時のパーティなんかでは人気者になれます。「さすが関西人」みたいに。本当に、一家に1台みたいな感じで、たこ焼き器があって身近なものなので、作れて当たり前だと思います。地方に来ると、それが特技として認められるので重宝します。
こちらから話を振らなくても、最近のお笑いブームの影響か、芸人さんの話を振ってくる人も多く、話題に困るということがないので、初対面の人と会う場面でも困りません。
Copyright (C)2017関西人で良かったと思う瞬間.All rights reserved.