関西人で良かったと思う瞬間

私が香川出身でよかったと思うこと、それは、数えきれないほどありますよ。

関西人で良かったと思う瞬間

私が香川出身でよかったと思うこと

私が香川出身でよかったと思うこと、それは、数えきれないほどありますよ。自分が育った場所ほど、いいところはありません。
一番は、天候による災害が少ない事です。
特に私の住んでいる場所は香川の中でもかなり天候が穏やかな地域です。
同じ県内でも海沿いは台風などで浸水することがありますが、我が家の辺りはどちらかと言えば山なので、水害の心配はありません。山といっても、標高の高い有名な山はなく、大規模な土砂災害もあまり心配ありません。
香川県民はその穏やかな気候の中で生まれ育っているため、ボーとした顔の人が多いそうで、見ればすぐに香川県民だとわかるそうです。
本当でしょうか。
私が住んでいる町はかなり小さい町です。
核家族化が進む中、私の町は未だ拡大家族が多く、近所付き合いも盛んです。
一両編成の電車、1日4本のバス、0時には閉まるタクシー会社と、交通機関の利便性は決していいとは言えませんが、車さえ持っていれば大概の場所には行けますし、四季を通して何不自由ない生活が送れます。
私は都会暮らしをしたことがないので、都会と言えば「冷たい」とか「人間関係が希薄」なイメージしかありませんが、本当にここで育ってよかったと、そして生涯をここで過ごしたいと思える場所です。

役立つ情報を知るために

Copyright (C)2017関西人で良かったと思う瞬間.All rights reserved.