関西人で良かったと思う瞬間

関西人で良かった瞬間について、同僚からとても貴重な意見をもらいました。

関西人で良かったと思う瞬間

関西人で良かった瞬間について

関西人で良かった瞬間について、同僚からとても貴重な意見をもらいました。

同僚は関西で生まれ育った根っからの関西人なのですが、同僚が今の会社に採用されたのは、関西人だからという理由です。
そのたため、この瞬間が今までに生きてきて一番関西人で良かったと感じた瞬間だったそうです。
それまでに何度も就職活動をして、関西での就職の見込みがなかったので、他所での就職活動をしたようで、そんな経験をしているからこそ余計に関西人に生まれて良かったと思ったのではないかと思います。
私の上司に同僚のどこが気に入って採用したのかと聞いてみると、それは、関西人の営業能力の高さに魅力を感じて採用したそうです。
実際にその同僚は、営業部門ではトップクラスの成績をおさめており、採用を担当した上司の目に狂いはなかったということがいえます。
私はその同僚とかなり仲が良いのですが、その同僚が関西生まれでなければ出会うことはできなかったと考えれば、同僚が関西人であることに感謝するべきなのかもしれません。
Copyright (C)2017関西人で良かったと思う瞬間.All rights reserved.