関西人で良かったと思う瞬間

関西地方には、食い倒れ、着倒れ、履き倒れと呼ばれる言葉があります。

関西人で良かったと思う瞬間

関西地方には、食い倒れ、着倒れ、履き倒れと呼ばれる言葉があります

関西地方には、食い倒れ、着倒れ、履き倒れと呼ばれる言葉があります。
食い倒れは主に大阪地方で言われます。食文化について、他の地方よりも優れていることを言っているのでしょう。着倒れは京都地方です。
着物など、伝統的なものについて優れているものが多いです。
履き倒れは神戸です。
こちらは言わずと知れた靴を作るメーカーが多い地域です。
多くの履きものが作られていることからそのようなことが言われているのだと思います。
食い倒れとは大阪地方で言われることですが、関西一円でも言えることだと思います。京都の料亭といいますと、日本料理の料理人ならば必ず修行に来るほど、中心になっているところです。
あじの決め手は塩味ではなく出汁です。
そのため、料理の色は決して濃くはないのですが、しっかりと味が付いているのです。

関西人でよかったと思うのは、身近に美味しいものがたくさんあることです。
お店同士が味で競争をしてくれるので、ますます美味しい店が増えてきます。
Copyright (C)2017関西人で良かったと思う瞬間.All rights reserved.